自分でできる人探しの方法

探したい人の名前がわかっている場合、自分でも人探しをできます。
一番簡単なのは名前で検索する方法です。職場や地域のサークルなどは所属している人の名前をインターネット上で公開している場合があります。このため検索するだけで手がかりが得られることもあるのです。また、SNSに本名で登録している可能性もあります。SNS内で探したい人を検索してみましょう。さらに、電話番号を電話帳に掲載している人の名前や住所をインターネット上で公開しているサイトがあります。このようなサイトを利用するとすぐに住所までわかってしまうこともあります。もっとも最近は電話帳に電話番号を掲載していない人も多いです。特に若い世代だと固定電話を持っていない場合も多いので、この方法は過度に期待しないほうが良いでしょう。
インターネット上での人探しは簡単で迅速なのですが、1つ欠点があります。同姓同名が多い名前の場合だと、なかなか本人を探し当てるのが大変なのです。
この他の人探しの方法としては、探したい人の職場がわかっている場合はそちらに問い合わせるということが考えられます。ただ、最近は個人情報に敏感になっていますから、教えてもらえない場合もあります。また、探したい人の友人や知人を知っている場合はその人達に消息を尋ねてみても良いでしょう。
参考:人探しは信頼のある探偵事務所に依頼するべきです。【人探しのコツ】を伝授します